9つの習慣(普通の人向け!)、その4「疲れたと思ったら運動する!」

普通の人がより良い人生をつくるための9つの習慣、その4は、
「疲れたと思ったら、運動する!」
です。
「ええ~、そんなのムリ~!!」
とすぐに聞こえてきそうです。(^_^;)
なぜ、疲れたと思ったら、運動せよ、なのでしょうか?
そもそも、
思った通りに動けない、
行動できない、
将来のために勉強する必要があるのはわかっていても、
夜は疲れてしまって時間がない、
…というかたは、もともと脳の中に、
「動くのはいや~!!」と
だだをこねている「子どもの自分」が住んでいるのです。
自分では気づかないかもしれませんが、
こたつに入ったまま、動きたくない~とか、
(いまどき、こたつのある家なんかもうないかもしれませんが(^_^;))
「ああ、アレが欲しいんだけど、誰か取ってくれないかな」
と思いつつ、自分は動かず、アレなしで我慢するとか、
「ああ、面倒くさい。あしたにしよう」
とか、
なにかと動かないように自分を仕向けることが多くないでしょうか?
こういう人は注意です。
こういう人の頭の中には、
1歳から2歳のころに
「ママ~、私を抱っこしてよ。歩くのいや~」
「ええ~、私がやるのいやだ~。ママやってよ!」
と思った自分がいるのです。
それがしつこく残っているので、動くのがいやという思いが多くなります。
よく考えてみてくださいね。
こういう方は、将来も不安なはず。
「私がもし、将来、介護が必要になったら…」とか、考えていませんか?
「えっ、誰でもそのくらい考えるでしょう?」
と思ったら、かなり要注意ですよ!
つまり、身体は自分が動かすものだという認識がなくて、
思考が身体をコントロールできない、という意識が強いのです。
そして、本当は「動きたくない」から始まり、
次に、「だって、疲れたんだもの」と言い訳したために
疲れが慢性的になってしまったのです。
つまり、
「疲れたら動かなくていい」という回路が脳にあるのです。
だから、これを壊すために、
「疲れたなら、運動しろ~!!」と
脳に新しい回路を創ると、
脳はびっくりして、
やたらと「疲れた~」という信号を発信しなくなります。
…という深~い意味があるのですよ。
続きはまた次回。
---------------------------
自分革命はこちらから
---------------------------
福井ステーション・コスモステート
子どもが勉強を好きになる講座(2時間講座)
 2015年4月1日(水)13:00~15:00
 または2015年4月4日(土)13:00~15:00 
 
        
マスターTAW入門講座  
 2015年3月28日(土)、29日(日)10:00~17:00(全2日間)
 
美容瞑想:健康と美をつくる講座~
 2015年3月21日(土) 10:00~17:00 (1日)
大阪ステーション
3/21+他 マスターTAW入門
3/29   ビジネス能力UP講座(4時間)
3/29   潜在意識からの情報を簡単に得る!LDP講座(2時間)
4/1 +他 マスターTAW入門
4/5    子どもが勉強を好きになる魔法! (2時間)
広島ステーション・ピンクダイヤ
3/23 マスターTAW無料説明会
3/27 思考のくせがよくわかるLDP講座
3/17,18 結婚前のあなたに!乳児から大学生までのお母様に!ファミリーTAW
心理カウンセラー多数、随時受付中!
東京・アクエリアス・ナビ
マスターTAW入門随時開催!
3/21,22
3/28(ワンデーコース)
4/11,12
4/10,17