Deprecated: Function create_function() is deprecated in /virtual/htdocs/mindset/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /virtual/htdocs/mindset/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /virtual/htdocs/mindset/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208 Deprecated: Function create_function() is deprecated in /virtual/htdocs/mindset/wp/wp-includes/pomo/translations.php on line 208 フラクタル心理カウンセリングとは – フラクタル心理学講師たちのご案内ページ

フラクタル心理カウンセリングとは

TAWフラクタル心理学を学び、カウンセラーとしての技術を身につけたのが、
このフラクタル心理カウンセラーです。
これは、TAWの誇る新時代のカウンセラーです。
TAWフラクタル心理学は、もともと心理学ではなく、
TAWフラクタル現象学から発しています。

それは、「思考が現実化する」という仕組みを解き明かした理論です。
ですから、一般の心理学とは考え方が基本的に違います。
たとえば、
親に虐待された人がいるとします。
一般の心理学では、この人を被害者として扱い、癒やすのです。
しかし、癒やしても癒やしても、結局、この人の劣等感は消えません。

というのは、
「そんな悪い親の所に生まれてしまった自分」というのは消せないからです。
また、よくある精神世界の考え方は、
「そんな親に、愛を教えに来た」というものです。
それは傲慢というものでしょう。
「それは愛を学ぶ試練である」というのも、無駄な考えです。
愛を学ぶために、わざわざ虐待されるなどということを
誰も望んだりしないというのが真実でしょう。
フラクタル心理学ではそんな考え方をしません。
「思考が現実化する」のですから、虐待されることを自分が引き寄せたと考えます。

いったいなぜ?
それを包み隠さず見るのです。
すると、あらあら不思議! 
今まで隠されていたたくさんの事にきづいてきます!
こうやって、見たくないものを見ることによって、
確かに自分が虐待をいつもイメージしていたことに気づき、
そこにメリットを感じていた自分に気づきます。
それを隠し続けることで、トラウマが大きくなってしまうのです。
また、
そんな現実をつくれる自分ならば、
どんな現実だってつくれるということに気づくのです。
一般的な心理学の終着点は、
もう泣かずに、前に進むことでしょう。
しかし、TAWフラクタル心理学では、
「自分がつくった現実の馬鹿さ加減に大笑いする」が終着点なのです。

これこそが、自分の力を取り戻させ、
劣等感や汚点のない人生、むしろ、
パワフルな自分がうれしくなる人生を歩めるようになるのです。
悩みのあるかたはもちろんのこと、
今までどこに行っても癒やされなかったというかたはぜひ、
フラクタル心理カウンセリングをお試しください。
詳しくはこちら